清盛の墓、能福寺と平清盛家系図


西国二十3番霊場、宝積山 能福寺(天台宗)は最澄が延歴24年(805年)開いた寺です。
平清盛ゆかりの寺。

P1020516.JPG

 
 1180年(治承4年)に福原遷都時、平清盛、剃髪入道(浄海)が平家一門の祈願所と定め能福寺の寺領内に大伽藍を建設しました。
 養和元年(1181年)平清盛の死去に伴い、能福寺の寺領であった太平山八棟寺に清盛の墓所。平相国廟が建てられました。
 

 平家略系図           
          後白川法皇 ―――――――――― 高倉天皇
                                   U――――安徳天皇
                                  徳子
                                   U                経盛
                                     宗盛               U                                   
                                     U               資盛
                                    知盛              U                  
                           時子      U                清経       
                            U――― 重衡              U               
桓武天皇ー葛原親王−//平正盛ー忠盛ー清盛 ――――― 重盛 ――――― 有盛 
                             U           U           U
                          ー家盛         基盛――行基    師盛
                           U     経正   U           U                     
                         ー経盛――― U   知度          忠房         
                           U     敦盛   U
                         ー教盛―――通盛  清房
                             U       U    U
                          ー頼盛    教経   清定
                           U
                         ー忠度

                        
     
「系図」=一族の代々の系統を書き表した図表、系譜(けいふ)ともいう。

 伊勢平氏の棟梁平忠盛の嫡子と生まれ(白河院の御落胤とも言われています。)平氏の棟梁となる。保元の乱で後白川天皇の信頼を得て、平治の乱で勝利し、武士で始めて大政大臣に任じられる。
 此のNHK大河ドラマは清盛を白河院の落胤説にもとずいて制作されています。

所在地 〒652−0837
    神戸市兵庫区北逆瀬川町1−39
TEL 078−652−1715
最寄駅 JR兵庫駅 南東 徒歩約10分


大きな地図で見る



posted by burari at | 平清盛のゆかりの地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


外国為替証拠金取引
航空券株主優待