ハーバーランドの遊園地モザイクガーデンの営業が5月6日終了する。神戸


神戸の唯一の遊園地としてハーバーランドにある「モザイクガーデン」が5月6日消える。

神戸ハーバーランドの遊園地「モザイクガーデン」が観覧車を除いて営業を終了すると云う。此の遊園地は阪神・淡路大地震後、神戸に復興のシンボルになるようにと土地所有者三井倉庫が開園したが施設の老朽化で入園者が伸び悩み営業を終了する。

P1030957.JPG

2013年4月の旧神戸阪急の後継施設の開店に合わせて三井倉庫も営業観光施設をも設けるため今夏までに詳細を決める、今ある観覧車は既に照明を発光ダイオード(LED)に変えてランドマークになって居るため営業は続けると云う。少し寂しいけれど半年ほどに辛抱で新しい遊園地に出会える。



posted by burari at | ぶらり神戸観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


外国為替証拠金取引
航空券株主優待