南京街(神戸)ぶらり観光


南京街をぶらり散歩(観光)

P1040966.JPG


 JR・阪神、元町駅の南側、元町商店街を越える、神戸市中央区元町1丁目から2丁目、栄町1丁目から2丁めに跨り、東西約270m、南北約110mの範囲に、約100軒を越える商店が軒をつなぐ、異国情緒が漂う神戸の南京街商店街。横浜中華街、長崎中華街と共に日本の三大中華街として数えられる。南京街の誕生は、明治元年(1867)の神戸港開港から。

P1040565.JPG


 南京街中央休憩所

P1040570.JPG


 豚まんの老舗、老祥記の行列

 P1040581.JPG P1040529.JPG

   可愛い、美味しそうな饅頭たち

P1040553.JPG P1040555.JPG

北京ダックのサラダ包

P1040558.JPG


P1040550.JPG

  西の門(復光)

 南京街には「春節祭」、「仲秋節」、「ランタ−ンフェア」、「興隆春風祭」など特異な催事行事が有ります。特に「春節祭」は神戸市地域無形民俗文化財に指定され、「竜舞」「獅子舞」は南京街ならでの華麗な見事な演舞は全国から多くの見学者が訪れて居ます。

南京町宵店街振興組合
〒 650−0023
 神戸市中央区栄町通1−3−18
 TEL 078−332−2896 


大きな地図で見る
posted by burari at | ぶらり神戸観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


外国為替証拠金取引
航空券株主優待