神戸「真珠の耳飾りの少女」に逢いに行く


神戸市立博物館に「真珠の耳飾りの少女」(2013年1月6日(日)まで)に会いに行く、人が混みを避け雨の日に…。
    
    P1070030.JPG

マウリッツハイス美術館所蔵、オランダ・フランドル絵画の至宝展です。
 第1章 美術館の歴史
  美術館の所蔵者であったナッサウ伯マウリッツハイス(1604〜1679)の胸像など展示

 第2章 風景画
  ホーイェン、ライスダール、ホッべマ、ポッテルなどの風景が

 第3章 歴史画(物語画)
  ルーベンス、バーレーン、ヘルデル、レイン、フェルメールなど

 第4章 肖像画とトローニー
 此処ニフェルメールノ「真珠の耳飾りの少女」が… 
 ダイク、ハルス、ルーベンス、フリンク、など

 第5章 静物画
  ブリューゲール、ベイエレン、クラ―スゾーン、ヘーダ、コールテ、ファブリティウス等

 第6章 風景画
  オスダーデ、ステーン、ボルフ、ホントホルスト、スーマ等

オランダの至宝という名品の数々満足のいく一日でした。

P1070032.JPG P1070043.JPG
 博物館正面入り口                   館内の休憩所

P1070046.JPG P1070047.JPG
 イベント広場                   この額縁に入り自画像を撮影出来ます

観覧料金
 一般  1500円  高・大学生 1100円  小・中学生 600円  
 シルバー(神戸市民)65歳以上 すこやか手帳持参で 750円
住 所  神戸市中央区京町24番
TEL  078−391−0035
アクセス
・JR・阪急・阪神「三宮駅」より南西に徒歩約10分
・JR・阪神「元町駅」より南東に徒歩約10分
・地下鉄(海岸線)「旧居留地・大丸前」より南東に約5分 
posted by burari at | 神戸催事(イベント) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


外国為替証拠金取引
航空券株主優待