神戸 和田神社 清盛の足跡


和田神社、和田岬の海の守り神として崇拝されています、またNHK大河ドラマ「平清盛」の影響もあり参拝者が多く訪れて居ます。

P1030776.JPG

P1030772.JPG

 祭神 天御中主大神、市杵島姫大神、蛭子大神


 昔々葦の舟で淡路島から蛭子大神(えびすおおみかみ)が最初に神輿で流れ着いたのが和田岬で太古より此の地を「蛭子の森」(ひるこのもり)と呼ばれ、和田神社で蛭子大神を祀つています。

 大河ドラマで平清盛が放映されて、今、神戸はにぎやかですがこの和田神社も平清盛ゆかりに神社として関心が集まって居ます。

 1173(承安3)年、平清盛が大輪田の泊修築に際して、事業の無事と兵庫の地の繁栄を祈願してこの地に安芸国厳島神社より、市杵島姫大神(いちきしまひめのおおみかみ)いわゆる弁財天を勧請したと云われ、神戸七福神の1つでもあります。

摂末社
  ・宮比社(みやでしゃ) 大山人祗神、大地主神、大黒天、毘沙門天、福禄寿、寿老人、布袋

  ・秋葉神社 佐田比古神、忌火産霊神、天宇受賣命、大宮能盗_

  ・高倉稲荷神社 倉稲魂、猿田火彦命、大宮女命

明治34年(1902)に造船所の建設のため現代地に移転されました。

 神戸市兵庫区和田宮通3−2−45
 TEL 078−652−1551

アクセス JR 和田岬線終点「和田岬駅」より東徒歩約2分
     市営地下鉄(海岸線)「和田岬駅」より北約2分
     市営バスB番「和田岬駅」下車東徒歩約2分




posted by burari at | 平清盛のゆかりの地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

荒田八幡神社、神戸 史跡安徳天皇行在所跡


厄除けの神様として信仰をあつめる神社。

P1030387.JPG

 
 JR 神戸駅より北に上がれば湊川神社、その側を北に向かい少し上がれば神戸大学付属病院が有ります。その病院に前の道を横切り西側が荒田町です。その荒田町に荒田八幡神社が鎮座。

 この辺りは清盛の異母弟・平頼盛の広大な山荘が有った処と伝えられています。

 1180年6月3日、安徳天皇(清盛の孫)は三種の神器と文武官100官を従えて福原に入りましたが、余り急な遷都決定で邸宅が絶対数不足、福原に着いた安徳天皇はまず、平頼盛(清盛弟)の屋敷を行在所(皇居)としますが安徳天皇が荒田に居たのは1日だけで、翌日には「雪の御所」と云われる清盛邸に入り、高倉上皇が荒田の平頼盛邸に移った。
 
 荒田八幡神社は少し高台で境内には「史跡安徳天皇行在所跡」「福原遷都八百年記念之碑」の2基の石碑が立っています。
P1030385.JPG
 元々はすぐ南西に或る宝地院に有った八幡神社を明治初期の神仏分離により現代の地に合祀。又、宝地院には安徳天皇の菩提が祀られています。
 


〒652−0032
 神戸市兵庫区荒田町3丁目99
 TEL 078−511−2108
 トイレは有りません

アクセス  神戸市営地下鉄「大倉山」下車北西に徒歩約10分
      神戸市営バスE系統「大学病院前」下車西へ約3分
posted by burari at | 平清盛のゆかりの地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雪見御所旧跡碑


平清盛ゆかりの地 雪の御所跡碑
 
P1030372.JPG 
 
 石井川、天王谷川との接点の雪御所町2に湊山小学校が有ります、この小学校の北西の角あたりに平清盛の屋敷跡と云われる雪見御所の記念碑が立っていました。

 30年ほど昔に訪ねた時は校庭の南東の隅に立っていましたのに今回行きますと校舎の外に移されていました。

 平安時代末期に平清盛が12年住んでいたと間云われて居ます。1168年平清盛は出家して雪見御所に住み港の整備や日宋貿易の拠点とし福原遷都などの計画・指揮をしました。

 平清盛は福原の地にいくつかの邸宅を持っていたと伝えられています、その一つが「雪見御所」であると云われ、最近の史料で現在の雪見御所より北側で摂津平野が一望出来る景色の良い所で、山寄りの五宮町、上祇園町、上三条町、湊山町のいずれかにも平清盛の邸宅が有ったものと推察されています。ここ「平野」地はまさに「平」の家の本拠のフィルド(野)と言える。

 この平清盛屋敷跡の「雪見御所」の石碑は明治39年の発掘調査で湊山小学校の校庭より掘り出された庭づくりに利用されていた庭石に字刻して明治41年に湊山小学校校庭の隅に設置されました。

住所 神戸市兵庫区雪見御所2 

JR神戸駅より北西山側(湊川神社)へ

 


posted by burari at | 平清盛のゆかりの地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸、夢野氷室神社、愛のパワースポット


神戸夢野の氷室神社と福原京
 
P1030362.JPG
古くからこの地に氷室が有り、その氷は仁徳天皇に献上されたと伝わって居ます。 
 
 夢野の氷室神社付近は、平教盛(平清盛の異母弟)の別邸跡だと伝えら、一の谷の戦いの際には教盛の息子・教経が此処に陣を張ったと伝えられて居ます。
 
 また、福原遷都時、後白川法皇は此の夢野の教盛邸に幽閉された処と云われています。

夢野氷室神社からは、当時、豊富な清水が湧き『陣場の井』と呼ばれて居ました。

P1030366.JPG
 
 
〇『平通盛と小宰相』合戦前、平通盛(平教経の兄)と妻小宰相がこの地で、今生の別れを惜しん場所とされ、恋にまつわる言い伝えが多く、愛のパワースポットとして知られています。
 
 清盛 七辨天 市杵島比売命 れんあいべんてん(えんむすびの神)

 〒652−0054
 神戸市兵庫区氷室町二丁目15−1
 078−531−2833
 神戸 夢野 氷室神社

アクセス  駐車場は有りません
 JR・阪神・阪急『三宮駅』より市バスFにて『石井駅』下車徒歩5分
 JR『神戸駅』より市バスJにて『夢野三』下車徒歩5分
 

 
posted by burari at | 平清盛のゆかりの地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢野 熊野権現(権現さん)。天王温泉・湊山温泉



 清盛が、福原遷都に際して後白河法皇のご崇拝の厚い紀州熊野権現を皇城鎮護のために神戸の福原に招聘、この地に祀って都(福原)の鎮護を祈ったのが始まりで、神として東向きに奉鎮したと伝えられる。まもなく京都に還幸になったため、神戸夢野の住民が産土神として崇敬祭祀してきました。本殿の向きが東のため地元では東向き権現さんと親しみを持って敬われています。

P1030352.JPG


〇権現(ごんげん)とは佛教伝来以来、崇高なご神徳の高い神々の称号。

  祭主神  伊弉諾命(いざなぎのみこと)
       伊弉册命(いざなみのみこと)
〒652-0064
 神戸市兵庫区熊野町3丁目1−1
 JR神戸駅・兵庫駅より4キロ
 市バス夢野町2丁目 徒歩2分
 TEL 087−511−2928

P1030376.JPG
 天王温泉・湊山温泉 
 
 現代も天王谷川に沿って天王温泉・湊山温泉が有ります。この付近には「湯の口」という字名が有り、清盛時代に湯屋があった所と云われて居ります。また、温泉玄関横に小祀が有り、その横には由来が記された石碑が立っています。
 平清盛も湯治した温泉と云われている、800年以上もこんこんと湧き続けている、源泉は無色、透明で炭酸ガスが細かく泡立っています。

〒652−0012
 神戸市兵庫区湊山丁26−1
 JRFH平野バス停 下車
posted by burari at | 平清盛のゆかりの地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸祇園神社清盛の夢の跡、福原、大和田泊一望。


清盛の夢の跡、神戸平野の祇園神社はJR神戸駅の北側に位置し、山の中腹に鎮座する。

P1020570.JPG

 祇園神社は、清和天皇創建と伝えられています。

 境内までの88段の急階段を登ると社殿に着く。1167年(仁世2年)平清盛が病のため太政大臣を辞し、出家して14年間居住された地が此処「平野」です。境内南に清盛を始め、平家一門の暮らしの中心地と思われる現在の平野〜荒田町への高台と氷室町から夢野当たりの山裾の傾斜地が望め、遠く神戸港(大輪田の泊)が一望出来ます。

P1030379.JPG

 西側眼下、有馬道(428号線)が通り、天王温泉、湊川温泉が右下のに見る事が出来ます。
 此の神社の裏山に有った潮音山上伽寺(ちょうおんざんじょうがじ)で平清盛は大輪田泊の構想を錬ったと云われていますが今はその寺院跡は有りません。

 〒652−0008
  神戸市兵庫区上祇園町12−1
 TEL 078−361−3450


posted by burari at | 平清盛のゆかりの地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清盛ゆかりPR、ラッピング電車(阪神電車)走る。


 NHK大河ドラマ「平清盛」の放映に合わせて阪神電車では、沿線に或る清盛ゆかりの名所などをPRするラッピング電車を1編成を運行させる。期間は1月21日から1年間。

P1030313.JPG

 三宮ー近鉄奈良間を主に走る900系電車を(6両編成)用いる。大阪南部や奈良方面からの乗客誘致に一役を買う。1.6両目に清盛(松山ケンイチの写真や名所。2両目〜5両目に「いざ!神戸へ」の言葉と共に住吉神社(兵庫区)に或る清盛像や神戸ハーバーランドに開設されたドラマ館などの写真やイラストを紹介する。

  運行を記念して阪神電車では2月1日より3月18日にはスタンプラリーを実施、主要駅で専用チラシを手に入れ、御影や三宮、高速神戸、新開地など計18駅の内3〜6駅でスタンプを押すとゴールの新開地駅で先着3千人にポストカードなどがもらえる。

 阪神電車運輸部 06−6457−2222(平日8:45〜17:45まで)



posted by burari at | 平清盛のゆかりの地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清盛の墓、能福寺と平清盛家系図


西国二十3番霊場、宝積山 能福寺(天台宗)は最澄が延歴24年(805年)開いた寺です。
平清盛ゆかりの寺。

P1020516.JPG

 
 1180年(治承4年)に福原遷都時、平清盛、剃髪入道(浄海)が平家一門の祈願所と定め能福寺の寺領内に大伽藍を建設しました。
 養和元年(1181年)平清盛の死去に伴い、能福寺の寺領であった太平山八棟寺に清盛の墓所。平相国廟が建てられました。
 

 平家略系図           
          後白川法皇 ―――――――――― 高倉天皇
                                   U――――安徳天皇
                                  徳子
                                   U                経盛
                                     宗盛               U                                   
                                     U               資盛
                                    知盛              U                  
                           時子      U                清経       
                            U――― 重衡              U               
桓武天皇ー葛原親王−//平正盛ー忠盛ー清盛 ――――― 重盛 ――――― 有盛 
                             U           U           U
                          ー家盛         基盛――行基    師盛
                           U     経正   U           U                     
                         ー経盛――― U   知度          忠房         
                           U     敦盛   U
                         ー教盛―――通盛  清房
                             U       U    U
                          ー頼盛    教経   清定
                           U
                         ー忠度

                        
     
「系図」=一族の代々の系統を書き表した図表、系譜(けいふ)ともいう。

 伊勢平氏の棟梁平忠盛の嫡子と生まれ(白河院の御落胤とも言われています。)平氏の棟梁となる。保元の乱で後白川天皇の信頼を得て、平治の乱で勝利し、武士で始めて大政大臣に任じられる。
 此のNHK大河ドラマは清盛を白河院の落胤説にもとずいて制作されています。

所在地 〒652−0837
    神戸市兵庫区北逆瀬川町1−39
TEL 078−652−1715
最寄駅 JR兵庫駅 南東 徒歩約10分


大きな地図で見る



posted by burari at | 平清盛のゆかりの地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHK大河ドラマ、平清盛 神戸、ドラマ館、歴史館誕生


NHK大河ドラマ 平 清盛が始まって、ご当地神戸は色々姦しい。

8日に始まったNHK大河ドラマ「平清盛」の視聴率が低かったことについて、兵庫県知事の井戸敏三知事が記者会見で「鮮やかさがなく、薄汚れた画面ではチャンネルを回す気にもならないのが第一印象」と述べたとニュースに出て居ました。
 
 県内には清盛が日宋貿易の拠点として整備した大和田泊(おおわだののとまり)や遷都した福原京などが有ったことから、県は観光客誘致のキャンペーン中、清盛関係のドラマ館、歴史館の2つの観光スポットを誕生させています。
 
 観光客への期待からでしょうが、今後の展開次第ではNHKに改善申し入れも検討すると…。行政を担う者、ドラマをを制作する者との色々な考え方の違いは有るのでしょうが、こちらも一編のドラマですねー注目していきたい。
 
 KOBEde清盛2012  神戸に広がる平清盛の夢。
 ドラマ館 ・歴史館  2012年1月21日(土)〜2013年1月13日(祝)

 ◎ドラマ館 神戸駅より直結したハーバーランドセンタービル内に誕生、大河ドラマ「平清盛」の放送と同期し、ドラマを紹介する、出演者の紹介や意匠、小道具の展示、清盛縁の地、神戸を紹介する、パピリオンです。

 神戸市中央区東川崎町1−3−3 ハバーランドセンタービル内
 最寄駅 市地下鉄海岸線「ハーバーランド」、JR「神戸」
     神戸高速線「高速神戸」
 
 ◎歴史館=「歴史館」は清盛の生きた平安じだいのくらしの紹介、遺跡や出土品の展示などを核として約800年前の神戸を紹介します。観光客の方に清盛が愛した「神戸」の今昔を存分に堪能していただくために史跡カイドツワー、イベントなどを用意する。

 神戸市兵庫区中の島2丁目中央卸市場西側
 最寄駅 市地下鉄海岸線「中央市場前」
posted by burari at | 平清盛のゆかりの地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


外国為替証拠金取引
航空券株主優待
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。